松岡カウンセリング オフィス【広島市中区】 うつ病 引きこもり 不安 パニック トラウマ 認知行動療法(CBT)

広島市中区 カウンセリング うつ病 不安 パニック トラウマ 発達障害 強迫症状 平成14年12月設立

認知行動療法とEMDR

English

松岡カウンセリング よくある質問

よくある質問

時間設定がたくさんありますが、1回でどのくらいの時間をとったらいいですか?

当機関のカウンセリングは、はじめてきていただく(初回面接)場合、ご説明させていただくことや、生活状況、ご相談の内容など、お伺いしたいことがたくさんありますので、90分のお時間をいただいております。その後、継続してこられる場合は、多くの方が60分の時間を設定されます。しっかりとお話をお聞きして、カウンセリングに取り組んでいくためには、60分の時間設定がよいと思います。もちろん、それ以外の時間だと効果がないわけではありません。設定された時間にそって、治療のペースを考えてまいりますので、ご安心ください。

どれくらいのペースでいけばいいですか?

多くの方は、1週間に1回のカウンセリングを受けておられます。また、2週間に1回の方もおられます。特にカウンセリングを開始したばかりの頃は、カウンセリング自体に慣れていない時期ですので、あまり期間をあけずにご来所いただける方がよいと思います。

1回行けば良くなりますか?

カウンセリングは、即効性のあるものではないので、1度いらしてすぐ治ることは難しいです。カウンセリングでは、じっくりとお話をお聞きして、解決の方法を探していく、という作業を行います。そのため、1回で治すということは難しく、継続して通っていただくことで効果が出てきます。

治るまでにどれくらいかかりますか?

多くの先生方は、半年から1年半と答える方が多いようです。もちろん、ご自身の抱えていらっしゃる問題の大きさや、目標によって個人差がありますので、半年より早く終結されるかたや、2年以上通われる方もいらっしゃいます。

職場での人間関係がストレスになっているのですが、今の職場をやめたくありません。仕事を辞めなくても治りますか?

もちろん大丈夫です。場合によっては、休職などの対応が必要な方もいらっしゃいますが、今の職場を辞めずにカウンセリングを続ける方もいらっしゃいます。当機関で行う認知行動療法には、さまざまな治療方法がありますので、相談者様の目標や、状況に合わせて、研究成果を踏まえて、一番効果のありそうなものを選んでまいります。

カウンセリングって、話すだけ?(カウンセリングって、話をきくだけで終わり?)

当機関カウンセリング方法である「認知行動療法」は、クライアント様(相談者様)とカウンセラーがチームを組んで、問題の解決に取り組んでいく、という形をとります。そのため、クライアント様には、解決のための技法を学んでいただいたり、実際に日常場面で試していただいたりと、“話す”以外にも、たくさんの事をしていただきます。もちろん、つらいことやしんどいことがあると「話したい!」と思われることもあると思います。そのようなときは、じっくりとお話をきかせていただきます。

カウンセリングってどんなことをするんですか?

当機関では、「認知行動療法」というカウンセリングを行っています。「認知行動療法」とは、クライアント様とカウンセラーがチームを組んで問題解決に取り組んでいく、というカウンセリングの方法です。「認知行動療法」では、まず、クライアント様の問題や置かれている状況を把握することからはじめていきます。どんな状況に置かれているのか、その状況でどんな考え(認知)が浮かんでいるのか、どんな感情や気持ちなのか、体に何か症状は出ていないか、どんな行動をとったのか…。これらの事を把握し、ご自分の問題状況でのパターンを探っていきます。その後に、クライアント様の問題解決のために一番良い治療法を選んで、一緒に取り組んでまいります。この治療法は、研究によって成果が上がっているものですので、ご安心ください。

心理検査って何をやるの?

心理検査は、クライアント様の事をしっかりと理解するために行います。当機関で行っている心理検査は、抑うつの程度を測るものや、全体的なストレスの程度を測るものなど、さまざまなものがあります。心理検査で得られた結果と、クライアント様からのお話とを合わせて、カウンセリングに役立てています。

仕事の休みが不定期で、定期的に通えない。それだと治らないのでしょうか?

毎週必ず、同じ曜日の同じ時間に通わないと治らない…ということはありません。毎回違う曜日、違う時間でも、大丈夫です。ただ、次回は2か月後…ということになってしまうと、カウンセリングで何をしているかがわからなくなったり、治療へのモチベーションを保ちにくくなったります。ですので、特にカウンセリングの初期は、1・2週間に一度はカウンセリングに通う、といった形にされるとよいかと思います。

自分だけだと不安なので、付き添いの人を連れて行ってもいいでしょうか…?

事前にご連絡いただけましたら大丈夫です。付き添いの方には、待合室で待っていただくこともできますし、ご希望でしたら、ご一緒にカウンセリングルームに入っていただくことも可能です。

カウンセリングでは、アドバイスはもらえないと聞いたのですが、本当ですか?

全くしない、ということはありません。当機関のカウンセリングでは、クライアント様とカウンセラーが一緒になって解決を目指していく、という形をとっております。その中でカウンセラーがクライアント様のためになる、と思うことがあれば、「○○したらどうでしょう?」といった、提案のようなアドバイスをさせていただく事もございます。

トップページに書いてある以外のものもカウンセリングできますか?

トップページとは、ストレス、うつ、不安…などの事でしょうか?もちろん、トップページに載っているものしか扱っていないわけではございません。どのようなご相談でも、まずはじっくりとお話をお聞きして、治療の計画を立てまいります。「これはどうなのだろう?」など、不安なことがございましたら、まずは、電話かメールでお問い合わせください。